top   news   掲示板   その他  DVD  blog(スマホで見にくい方はこちらへどうぞ)

広告

NBAのゲームDVDが日本語で簡単に購入できるサイトの紹介です。

サイト名 NBA DVD 代行




NBAの最新ニュースをほぼ毎日更新でお伝えします。
試合結果は、TSP21.comより

順位表       過去のニュース

2024年
2/21 L・ジェイムスが木曜日は欠場か
ビール、木曜日に復帰か  コンリーが2年の契約延長
ネッツ、ボーンHCを解任  キャブス、バックス、ロスター情報
2/22 T・ヤング、サンズと契約
GSW、ロスター情報  ウェンバンヤマがルイ・ヴィトンと契約

ネッツ関連  ホーネッツ、ロスター情報  76ers、ロスター情報
2/23 トンプソンの移籍先にマジック!?
T・クレイグが2~4週間の離脱  ラプターズ、ペリカンズ、ロスター情報
2/24 C・ポールが復帰間近
C・ウッドが2週間の離脱
I・スチュワートに3試合の出場停止処分
ポーターJr.がバイアウトか  ニックス、GSW、ピストンズ、ペリカンズ、ブレイザーズ、ピストンズ、ウルブズ、
2/25 デュラントが通算得点歴代9位に
カーHC、契約延長で合意  サンダー、ポクセフスキーを放出
ピストンズ、ロスター情報  P・ウィリアムス、シーズン終了後に手術へ  アーチディアコノがGリーグへ
2/26
2/27
2/28
2/29

2/25(に更新)のニュース

デュラントが通算得点歴代9位に
カーHC、契約延長で合意
サンダー、ポクセフスキーを放出
ピストンズ、ロスター情報
P・ウィリアムス、シーズン終了後に手術へ
アーチディアコノがGリーグへ


2024年 2月 23日



デュラントが通算得点歴代9位に

 フェニックス・サンズのケビン・デュラントがNBA通算得点で歴代9位に浮上した。
 デュラントは2月23日のヒューストン・ロケッツで、カーメロ・アンソニーを抜いている。
 この日の試合が終わった時点で、通算2万8296得点。8位のシャキール・オニールは2万8596得点となっている。

 NBA.com




カーHC、契約延長で合意

 ゴールデンスティト・ウォーリアーズとスティーブ・カーHCが2年3500万ドルの契約延長で合意した。
 平均サラリー1750万ドルというのは、NBA史上最高額。
 サンアントニオ・スパーズのグレッグ・ポポビッチHCは額では超えているが、チームプレジデントも兼務しての金額。
 カーHCの契約は、2025-26シーズンまでとなった。

 カーHCは2014-15シーズンからチームの指揮を取り、4度の優勝に導いている。

 NBA.com、ESPN




サンダー、ポクセフスキーを放出

 オクラホマシティ・サンダーがアレクセイ・ポクセフスキーを放出した。
 ポクセフスキーはFAとなる。
 サンダーはポクセフスキーの今シーズンのサラリー500万ドルを支払うことになる。

 THE ATHLETIC




ピストンズ、ロスター情報

 デトロイト・ピストンズがトーサ・エブブオムワンとツーウェイ契約で合意した。
 ピストンズは最近、エブブオムワンとの10日間契約が終了していた。

 ESPN




P・ウィリアムス、シーズン終了後に手術へ

 シカゴ・ブルズのパトリック・ウィリアムスがシーズン終了後、左足の手術を受けることがわかった。
 ウィリアムスは左足を痛め、1月25日から離脱している。

 ウィリアムスはオフに制限付きFAとなる。

 RealGM




アーチディアコノがGリーグへ

 ライアン・アーチディアコノがGリーグのウィンディ・シティ・ブルズと契約で合意した。
 アーチディアコノは今シーズン、ニューヨーク・ニックスで20試合に出場。それ以前は、シカゴ・ブルズで4シーズンを過ごしていた。

 HoopsHype

この日のトップに戻る





2/24(に更新)のニュース

C・ポールが復帰間近
C・ウッドが2週間の離脱
I・スチュワートに3試合の出場停止処分
ポーターJr.がバイアウトか
ニックス、ロスター情報
GSW、ロスター情報
ピストンズ、ロスター情報
ペリカンズ、ロスター情報
ブレイザーズ、ロスター情報
ウルブズ、ロスター情報


2024年 2月 22日



C・ポールが復帰間近

 ゴールデンスティト・ウォーリアーズのクリス・ポールの復帰が近づいている。
 オールスター後の初戦は欠場したものの、ポールの復帰についてスティーブ・カーHCが「近い」と話している。
 ポールは左手首を骨折し、ここ18試合を欠場。
 すでに試合形式での練習に復帰しているポールだが、チームがコンディションに問題ないか確認したい考えという。

 ESPN




C・ウッドが2週間の離脱

 ロサンゼルス・レイカーズは、クリスチャン・ウッドが左膝に腫れが認められ、今後2週間は欠場することを発表した。
 怪我は深刻なものではなく、予定通りのスケジュールでウッドは復帰できるだろうとみられている。

 ESPN




I・スチュワートに3試合の出場停止処分

 NBAがデトロイト・ピストンズのアイザイア・スチュワートに3試合の出場停止処分を科した。
 スチュワートは14日のフェニックス・サンズ戦の前、サンズのドリュー・ユーバンクスと口論の末、手を上げたことに対する処分。

 ESPNによると、スチュワートに対する軽犯罪、暴行罪による訴えはフェニックス市裁判所によって棄却されたという。

 NBA.com、ESPN




ポーターJr.がバイアウトか

 ユタ・ジャズは、オット・ポーターJr.に対し、チームを離れ今シーズン残りの選択肢を再検討することを許可した、とTHE ATHLETICが報じている。
 ポーターは健康な状態で、プレーする準備もできているという。
 両者はバイアウト(契約の買い取り、早期終了)で合意する可能性もある。
 ポーターがプレイオフに出場するためには、3月1日までに契約する必要がある。

 THE ATHLETIC




ニックス、ロスター情報

 ニューヨーク・ニックスがダクアン・ジェフリーズと10日間契約を結ぶ見込みであることがわかった。
 ジェフリーズは今シーズン、ニックスに所属していたが、12月30日に放出されていた。
 Gリーグでは、24.3得点・6.3リバウンドを記録している。

 HoopsHype




GSW、ロスター情報

 ゴールデンスティト・ウォーリアーズがパット・スペンサーとツーウェイ契約を結んだようだ。
 THE ATHLETICが報じている。

 THE ATHLETIC




ピストンズ、ロスター情報

 デトロイト・ピストンズがマルコム・カザロンを放出した。
 カザロンはGリーグで14試合に出場し、9.0得点を記録していた。

 またピストンズは、スタンリー・ウムデとの契約をツーウェイ契約から、NBA標準の契約に切り替えている。
 ウムデは今シーズン、ピストンズで17試合に出場し、5.2得点を記録している。

 ピストンズがバディ・ベーハイムとツーウェイ契約で合意した。
 ベーハイムは今シーズン、Gリーグで15.6得点・FG.438を記録している。

 ESPN、THE ATHLETIC




ペリカンズ、ロスター情報

 ニューオリンズ・ペリカンズがジェイレン・クラッチャーと10日間契約で合意した。
 クラッチャーは今シーズン、Gリーグで17.7得点・5.6アシストを記録している。

 THE ATHLETIC




ブレイザーズ、ロスター情報

 ポートランド・トレイルブレイザーズがアシュトン・ヘイガンズとツーウェイ契約で合意した。
 ヘイガンズは今シーズン、Gリーグで15試合に出場し、15.3得点・4.8リバウンド・9.1アシストを記録している。

 ESPN




ウルブズ、ロスター情報

 ミネソタ・ティンバーウルブズがジャスティン・ジャクソンと10日間契約で合意した。
 ジャクソンは今シーズン、Gリーグで19.9得点を記録している。

 ESPN

この日のトップに戻る





2/23(に更新)のニュース

トンプソンの移籍先にマジック!?
T・クレイグが2~4週間の離脱
ラプターズ、ロスター情報
ペリカンズ、ロスター情報


試合なし



トンプソンの移籍先にマジック!?

 この夏、FAとなるゴールデンステイト・ウォリアーズのクレイ・トンプソンの新たな契約先として、オーランド・マジックの名前があがっている。
 マジックからも多くのプレイヤーがFAとなるが、そのプレイヤーとの契約を諦めた場合、最大で4500万ドルのサラリーキャップスペースが生まれることとなる。

 The Stein Line




T・クレイグが2~4週間の離脱

 シカゴ・ブルズのトーリー・クレイグが右膝を捻挫し、2~4週間離脱する見込みとなった。
 クレイグはオールスター期間中の練習中に負傷したという。
 今シーズン、クレイグは足を痛め、6週間欠場。復帰してからは、ローテーションに戻っていた。

 REALGM




ラプターズ、ロスター情報

 トロント・ラプターズがDJ・カートンと10日間契約で合意した。
 カートンは今シーズン、Gリーグで18.6得点・5.7アシストを記録していた。

 The Athletic




ペリカンズ、ロスター情報

 ニューオリンズ・ペリカンズがマルコム・ヒルとツーウェイ契約を結ぶことがわかった。
 ペリカンズはジェレマイア・ロビンソン・アールとの契約を、NBA標準契約に切り替え、ツーウェイ契約の枠を確保していた。

 ESPN

この日のトップに戻る





2/22(に更新)のニュース

T・ヤング、サンズと契約
GSW、ロスター情報
ウェンバンヤマがルイ・ヴィトンと契約

ネッツ関連
ホーネッツ、ロスター情報
76ers、ロスター情報


試合なし



T・ヤング、サンズと契約

 フェニックス・サンズがサディアス・ヤングとの契約を発表した。
 ヤングは今シーズン、トロント・ラプターズで23試合に平均15.2分出場し、5.0得点・3.3リバウンド・2.2アシスト・FG.621を記録している。

 NBA.com




GSW、ロスター情報

 ゴールデンスティト・ウォーリアーズがレスター・キノーネスとの契約をツーウェイ契約から、NBA標準のものに切り替えた。
 キノーネスは2022年にドラフトでは指名されず、ここまでの2シーズンの一部をウォリアーズの提携するGリーグチームで過ごしていた。

 ESPN




ウェンバンヤマがルイ・ヴィトンと契約

 ビクター・ウェンバンヤマ(サンアントニオ・スパーズ)がルイ・ヴィトン社とブランドアンバサダー就任についての契約を結んだ。
 ウェンバンヤマは2023年ドラフトで全体1位指名された際、ルイ・ヴィトンのスーツを着用していた。

 ESPN




ネッツ関連

 ブルックリン・ネッツはジャック・ボーンHCを解任し、ケビン・オリーACを暫定HCに昇格させたことを受け、今後のチーム再編についての噂が報じられている。

 現GMのショーン・マークス氏は今シーズン以降も契約が残っており、続投なのではと報じられている。
 マークス氏は、オーナーのジョー・ツァイ氏と親密な関係にあるとされている。

 ボーン氏については、何名かのプレイヤーが試合中の判断について疑問をいだいていたとされている。
 スペンサー・ディンウィディーもオフェンスについて、ボーン氏と話し合った模様。

 SNY




ホーネッツ、ロスター情報

 シャーロット・ホーネッツがマルケス・ボールデンと10日間契約を結ぶ予定であることがわかった。
 ホーネッツは、カイル・ラウリーを放出したことで、ロスター枠に空きができている。
 ボールデンは今シーズン初め、ミルウォーキー・バックスとツーウェイ契約を結び、Gリーグで31試合に出場。13.3得点・7.7リバウンド・1.6ブロックを記録している。

 The Athletic




76ers、ロスター情報

 フィラデルフィア・76ersがダリウス・バズリーと10日間契約を結ぶことがわかった。
 バズリーはGリーグで、平均21得点・10リバウンドを記録している。

 The Athletic

この日のトップに戻る





2/21(に更新)のニュース

L・ジェイムスが木曜日は欠場か
ビール、木曜日に復帰か
コンリーが2年の契約延長
ネッツ、ボーンHCを解任
キャブス、ロスター情報
バックス、ロスター情報


試合なし



L・ジェイムスが木曜日は欠場か

 ロサンゼルス・レイカーズのレブロン・ジェイムスが今週、左足首の治療を受ける予定で、木曜日のゴールデンステイト・ウォリアーズ戦を欠場する可能性がある。
 ジェイムスはここ数週間、左足首の痛みに悩まされている。
 今シーズン、ジェイムスは様々な怪我でここまで7試合を欠場している。

 ESPN




ビール、木曜日に復帰か

 フェニックス・サンズのブラッドリー・ビールはオールスター前に左ハムストリングを痛めていたが、木曜日のオールスター明け初戦には出場する予定であることがわかった。
 ビールは鼻を骨折していたが、オールスター期間中にその手術を受けていたこともわかった。

 AZ Central




コンリーが2年の契約延長

 ミネソタ・ティンバーウルブズとマイク・コンリーが2年の契約延長で合意した。
 金額は2100万ドルでの2年契約、とされている。
 これでウルブズとコンリーの契約は、2025-26シーズンまでとなった。
 今シーズン、コンリーは10.6得点・2.9リバウンド・6.4アシスト・FG.444・3P.442を記録している。
 ウルブズはここまでカンファレンス1位の39勝16敗としている。

 NBA.COM




ネッツ、ボーンHCを解任

 ブルックリン・ネッツがジャック・ボーンHCの解任を発表した。
 暫定HCには、ケビン・オリーACが就任している。

 ボーン氏は、2022年11月にネッツが前任者のスティーブ・ナッシュ氏を解任したあと、暫定HCを経て正式にHCに就任。
 ここまで71勝68敗としている。

 オールスター前の最終戦でボストン・セルティックスに50点差での大敗を喫し、何名かのプレイヤーがチームに対し、現在の方向性について疑問を呈した、とされている。

 NBA.COM、ESPN




キャブス、ロスター情報

 クリーブランド・キャバリアーズがピート・ナンスとツーウェイ契約を結んだ。
 ナンスは1月18日に10日間契約を結んだあと、キャブスで2試合に出場。Gリーグでは、13.6得点・7.8リバウンド・2.9アシスト・1.34ブロックを記録している。

 REALGM




バックス、ロスター情報

 ミルウォーキー・バックスがライアン・ローリンズとツーウェイ契約で号しいた。
 ローリンズは2022年2巡目で指名されていた。

 ローリンズは今シーズン、ワシントン・ウィザーズで10試合に6.6分出場し、4.1得点・1.1リバウンド・1.1アシストを記録していた。

 TheAthletic

この日のトップに戻る

inserted by FC2 system